2006年05月07日

ゴールデンウィーク

何年間か自前のスクリプトで運営していた日記をSeesaaブログに移してみた。意味は特にない。

ゴールデンウィークというと4/29から続く連休を指すが、NHKなどはゴールデンウィークという表現を用いず、かたくなに「大型連休」という表現で押し通しているそうだ。だからどうというわけではないのだが、理にかなった話ではある。連休だからゴールデンかというと、必ずしもそうでもない職種だってある。それならいっそ単に連休という事実のみを伝えるのが報道というものの姿勢としては正しいのかもしれない。

ぼくは別に連休が苦になる類いの職業ではないが、普段からあまり平日と休日の区別のない生活をしているので、特に嬉しい訳でもない。ただし、困ったことならある。最近はそうでもないが、かつて銀行のATMはゴールデンウィークに稼働を停止していた。このせいでエラい目にあったことがある。つまり、普段からATMを財布替わりにしているので、ATMが動かなくなると途端に現金不足に陥るのである。それはもう何年も前のことではあるけれど、旅行先で現金がなくなったときは真剣に悩んだものだ。

そのときどう凌いだのか覚えていないが、まあ何とかなったんだろう。おおかたクレジットカード様の力を借りたとか、そんなところだろうと思われる。

以来、普段から現金をストックしておくようになったかというと、ちっともそんなことはなく、今も年末年始などには慌てて駅前に走っている。こんな記憶があるせいか、ゴールデンウィークには少なからず感傷的になる。大して嬉しくないのもそのせいかもしれない。

posted by 白林檎 at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 白林檎的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする